屋根工事・雨どい工事
竃x切瓦堂
屋根職30年の代表者が点検・見積に伺います
磯子区 港南区 栄区 価格 技術的に 屋根に詳しい ご相談・問合せ
電話045-782-1222
横浜市金沢区釜利谷西3-40-18
営業地域(金沢区・磯子区・栄区・港南区) 

   
 
     @見積より(5%)の値引き
     A屋外の不用品の処分(植木鉢等)
 
 
   Q 築年数25年〜30年以上  年令60代後半位の方々より 
現状は雨漏りしていないが
子供はこの家に住む予定ないので
あと10年から15年雨漏りしないようにしたいがどんな方法がありますか?


   A  下地防水紙からの 屋根全面のリフォームをおすすめしています

    重要 じつは 屋根は下地防水紙が雨漏りしないよう 重要な役割をしています
防水紙が経年劣化により どこの現場も破れる・穴があく・のびる等症状が出ています
屋根全面の下地防水紙の張替工事をすれば 雨漏り対策として有効です

特に コロニアル(カラーベスト)は下記の写真のように 屋根材と防水紙が密着する施工の為(空気層がない)
劣化早いので 早めに全面の防水紙からの張替をおすすめしています 
     
古い防水紙 現場@
 
古い防水紙 現場A 
 
コロニアルをはがした後の防水紙
     
古い防水紙(瓦) 現場B

新しい防水紙
   
     選択肢 @価格で選びたい 詳しくは Aプランへ
Aアスベストの入った 既存屋根材を処分したい
 詳しくは Bプランへ 
   
      @価格で選びたい 詳しくはBプラン
A地震対策で 軽い屋根材にしたい 詳しくはAプランへ
   
   お客様より直接依頼を受けた当社の
代表者が 点検・見積・工事監理(監督)を一貫して行います


屋根はお客様が工事内容を確認出来ずらい部分ですので 努めて工事監理には
力を注いでいきたいと考えております


  職人さんは どこから来るの?
   工事依頼ルート (屋根リフォーム・葺き替え・修理の場合)
   ルート @ ルート A   ルート B ルート C  ルート D  ルート E 
 お客様 お客様  お客様  お客様   お客様 お客様 
↓   ↓ ↓   ↓  ↓ ↓ 
屋根工事店  工務店・リフォーム店   工務店・リフォーム店   工務店・リフォーム店   工務店・リフォーム店  インターネット運営会社  
   ↓ ↓   ↓  ↓ ↓ 
  屋根工事店  元請屋根工事店  屋根材販売店  屋根材販売店  屋根工事店 
    ↓  ↓  ↓   
   屋根工事店  屋根工事店 元請屋根工事店   
当社の場合
ルート@にて 沢山のお客様より直接 工事の依頼を受けており
       工事には当社員(職人)が お伺いしておりま

↓   
 屋根工事店 
 
 
ルート@の メリット
屋根に詳しい 自宅の屋根の状況を 現場=屋根に詳しい人に 直接聞いたり 相談が出来ます 
選べる見積予算・工事内容・屋根材等 お客様の希望に幅広く対応してますので 選択の幅も広くなります
責任の所在が明確